スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

アックジョンダイアリー

8月頭に買って来た本の2冊目も先週読み終わってしまい、なんだか寂しい。 

2冊目の本ってのが題名”アックジョンダイアリー”
アックジョンってのはソウルでいう芸能人やおしゃれな人、遊び人達が集う街だ。おとなりのチョンダムドンはもっと高級な感じらしい。東京でいうと感覚的にどうなんだろ?アック=六本木と渋谷をたして2で割った感じ?チョンダム=青山かなあ?

でも実際に見ると全然違いますよ!ホント。
はっきり言って、アックジョンとか、ここが一番おしゃれな街なの?って感じ。どぶ臭いしさ・・・。ゴミはちらかってるしさ。道はガタガタだしさ。
お店だってこれは韓国全体に言えることかもしれないけど、建物や内装など安あがりに作ってる感じがしてね・・・。こんなとこで遊んでんの?芸能人が?って感じですよ・・。

今回のこの本、すんごく面白かったです。文学的な本ではないので、あくまでも・・。
表紙はこんな感じ。
BED0B1B8C1A4_you6140_R.jpg

ソウルでおしゃれといわれてるアック・チョンダムを舞台に繰り広げられる、セレブな女の子達の日記みたいなもんです。本の中にも登場するけど、SEX&THE CITYとかプラダを着た悪魔とか・・その辺を意識してる感じですわ。
かわいい地図もついてる。
BED0B1B8C1A4B8CA_you6140_R.jpg

物語の中に色んなお店や地名が出てくるんだけど、知ってるから具体的に想像しながら読めるのが楽しい。一番今いけてるクラブとして”サークル”が良く出てくる。ゆかちゃんと見学に行ったよね・・途中でひょぐえもんから電話が入り、今どこに居ると言われて、サークルの前とは言い難くて、”トライベッカ”の前のコンビニと言ったら、すごい速さで来た。”トライベッカ”もこの物語に登場するのよね。
すぐわかるはずだわ(笑)。

ページの途中もかわいい挿絵が沢山・・。
BED0B1B8C1A47_you6140_R.jpg

読もうとする人に悪いから、ネタバレはしませんが、全体読み終わっての感想・・。
面白かったけど、韓国人の価値観って多様性がないのかな・・って改めて感じたりして。
この物語の中に頻繁に登場するブランドは、D&G、シャネル、ヴイトン、ポールスミスなど・・・。
D&G着てりゃ金持ちでおしゃれなのかって(確かに韓国人は大好きだよね、芸能人もよく着てるし)?日本ではそうでもないよね?ブランドのネームに頼りすぎるおしゃれって、それ自体がNGじゃ・・・ない?
まあ、旅先で遭遇する韓国人の観光ツアーのおばさん達、皆同じ格好です。原色のスポーツウエアにくるくるパーマ、サンバイザーをかぶってる・・・。市場の問題もあるとは思うけど、街で売ってる物見たり、行きかう人々のファッションを見ても、多様性・・・うーん感じられないね・
まあ、比較論になりますけど。

とにかく、ソウルで一番おしゃれな街で起こる、若い女の子達の夢の世界(オーバーか?)を体験したい方は一読を!
スポンサーサイト
.15 2008
ぽどんなる comment(1) trackback(0)

comment

のの
お、読み終わったのね。
私は飛行機の中でも一ページも読めず、まったく進んでないや。これから再開しまする。
今のを読み終えたら貸してちょーらいね。
関係ないけど、この壁紙よみにくいぜ。
2008.09.17 00:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://runanaminfy.blog104.fc2.com/tb.php/105-ccbe8702

プロフィール

minfy

Author:minfy
FC2ブログへようこそ!


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。